軒先の風鈴 あー、もー分かった。
FC2ブログ
-- , --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


03 , 12
まさかそんな裏切りを受けるとは思ってもみなかった白対です。
もー泣いていいですか。

アレです、まさかのまさかです、ねー、もー。
毎度恒例名前間違えられた。
よりにもよって通知表で間違えられました。無論修正なしです。
何て書いてあったと思います?
「これからも、●●●さんの無限の可能性を信じていろいろなことに
チャレンジしていって下さい。」
●●●には本当は誰の名が入るはずだったんだ!?
彼女には無限の可能性があるが、僕にはんなもん無いっていうあてつけか?
それとも、僕から●●●さんに伝言しろっていう新手の伝言ゲームか?
自分で言うと恥ずかしいから、僕が代わりに言ってくれってか?
恋文の代筆かヴォォケェェ!!!

三度目の正直。
その瞬間、この世には神も仏もおらず、あるのはただ陰謀だけだということに、
白対は気付いてしまった・・・・・・
ちょっとさー、もう学校とはお別れなんだってしんみりしてたところにそれだよ。
ナーバスになってたところへ酷い仕打ちきたよ。
二回もやられたら後は高校の入学式まで何も無いだろうと思ってたところにそれだよ。
三連単か。(競馬は詳しく無いですが
そんな経験、いったい何人の方がしたことあるんでしょう。
いいともでストラップ貰えるかなあ、あはははは・・・(・・・

ああん、もうわたくしあの学校大嫌い。
スポンサーサイト


    
コメント
コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可する?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。