軒先の風鈴 好き小説
-- , --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


09 , 24
わたくしには暇になるとタグを打ってしまうという癖があります。
冗談ではないです。
技術の時間は大抵タグを打ってますから。
Excelの表中とかに(爆)
別にサイト改装しろなんて言ってませんし。

何となく、暇だと打ちたくなっちゃいません?(クス)


今更気付きましたが、当サイトは先日二十日で一周年を迎えました。
す っ か り 忘 れ て ま し た
だってだって~
まあ、言い訳は潔くないですよね。はい。
がんばって記念アトラクションに取り掛かっていきますね・・・
(先は長そうだ)

今日買った本↓
長女のための本/熱風大陸ブシロード/裏切りは僕の名前を知っている

長女は面白かったです。全部分かります(笑)
ブシロードは読んでいませんが、トリブラの吉田先生の遺作です。
裏僕はトリブラ目当てで買った飛鳥で新連載だったもの。
見事にドつぼにハマってどっぴんしゃん。
かっこいいかっこいいかっこいいかっこいい。
一族の長にして総裁の預言者さまが好きです。いや、みんな好きですが。

いやー、なんか今日は異常に買い物したなあ(苦笑)

スポンサーサイト
09 , 17
今日は結構買ってしまいましたそして反省。
こんばんわ、白対です。
本当は今日の図書券で羅和辞典を買おうと思っていたんですが。
でもついつい衝動で別のものに手を出しちまいました。

京極夏彦著陰摩羅鬼の瑕
桜坂洋著All You Need Is Kill(スペル違ってたら後で訂正します/汗)

Allのほうはもう読みました。ずっと目をつけていた一冊でした。
この法則は、わたくしが激しくはまり込むという厄介なしろものです。
幸い、読み切りらしいので災難は間逃れましたが。
が。

問題なのは陰摩羅鬼ですよ。
高かったが、分厚い。
なんてこった。学校にももってけないのに。
うーん・・・・・・わたくし、読んだ本を全て寝床頭上に置く癖があるんですよねー・・・
角が直撃したら痛いですよねー・・・

も一つ問題なのは、攻殻機動隊熱が再来してるってことです。
それも音楽面から。
トルキア流しっぱなしはまずった。
最近地上波かなんかで新作を流したらしいですねぇ。
それのopが欲しいです!サントラ作ってください、その筋の方!
と切実に思ってます。
それまでに、先に出てるサントラを衝動買いしちゃいそうな予感。

欲しいソフトがあるのに・・・それも結構高いのに・・・(泣)

03 , 14
何やら肩甲骨の内側がこりこりする腫瘍なわけ無いですよ白対です。
凝ってるんですかねぇ。まだ若いのに・・・

久しぶりに本を大量購入してまいりました。
まあ、大量といっても四冊ぐらいしかないですが。
・ポー:黒猫、モルグ街の殺人/他
 ホーソーン:緋文字
・ゲーテ:ファウスト、若いウェルテルの悩み/他
・トルストイ:戦争と平和
・ホメロス:イーリアス、オデュッセイア
かねがね読みたいと思っていた作品ずらり。
うー。人格形成に支障をきたしそうな。

今のところポーから読み始めてます。
この人、いろいろとスキャンダルが多い人だったらしいんですが、
ものすごく独特の目を持っているようです。
本当に怪奇な幻想世界で、そのくせ生生しささえあるので読後感が後を引きます。
カストリ雑誌で殺人犯の心理変化を追う、って感じでありそうな。
でもするすると流れていくような印象を受けました。
「黒猫」は妙な小手先らしきものは無いですし、同一直線上を滑っていけるんですけれど、
最後の最後でええー、そんなのってさー、反則だよぉ(インスタントジョンソンぽく)
みたいな結末が用意されてます。
「ウィリアム・ウィルソン」もそんな感じでした。怪奇という点しか共通項はありませんが。
こちらには自伝的かつ自嘲的な要素が含まれているようですね。

なんていうか、怪奇なわけですから無論訳分からないんです。
でも作りこみが浅いくせに、どこか用意周到ささえ感じられて、
濃密な幻想世界を展開しているというか。
どうも読者は観客なんだっていう、一人舞台に立ち会っているような気分になりました。
加えて、何か、自分の精神を満足させるが為に、
精神そのものを文に変換したって印象を受けました、白対は。

それなりにグロいですし(まあ、怪奇ですから)、受け付けない人も多いかもしれません。
でもこの方、
美こそが詩の全てだ!美は理知的な作業によって構築されうる!
という主張を実現された方だそうで。
そんなにグロ好きな方ではなないと思われます(失礼
聞くところによれば、江戸川乱歩の名前の由来だとか。
いやむしろああ、ウィリアム・・・(作品違っ



02 , 25
どうもこんにちわこんばんわ白対です。
ようやくサイト改装終わりました~。
早く喰いタン見たいです。
リンクの不備等ありましたらご連絡下さいませ。よろしくお願いします。
と、一段落着いたところなので、以後内容の充実を図っていきたいと思います。

白対がトリブラ好きなのは以前もちらりと書いたかもしれませんが、
最近拍車がかかりだして止まらなくなってます。
コンテンツ増最有力候補です。
まあ、それもこれも白対が管理してるせいなんでしょうけれども。
そういえばwebラジが三月から復活するそうなんです(わーぱちぱち←適当
その名もトリブラッジオ!(リターンズ!ってくっついてました、おしりに)
もう素敵なんです。一度見てください聞いてくださいです!
何かアクセス数がだいぶ多かったらしいですね。
そのうち何回わたくしめがまわしたのでしょううふふ。
何やらザ・スニのほうでも重大発表云々とかいってましたけど、
期待していいんでしょうかそれともああ・・・なんでしょうかそれともごにょごにょ。

残念ながら作者様の吉田直先生は亡くなってしまわれたのですが、
トリニティ・ブラッドは間違いなく秀作です。
いわゆるミロのビーナスなんです。
未完成だからこそ素晴らしい。
どーして早く手に取らなかったの白対!
もう、わたくしの馬鹿馬鹿!
先を知りたい気もするんですが、でもやっぱり今のままでもぎゃーじれったい!
なんだかとってもフラストレーション!

へえ。
今でも多くのお店に並んでいると思われますので、
興味のある方も無い方も老若男女全員で是非是非どうぞ。
そしてトリブラの重厚な世界にはまってください。


12 , 29
乱文失礼致します(先に謝っとこ)。太陰で御座います。
突然ですが、パソコン買いました。
これで黒君の負担も軽くなるでしょう──多分。きっと。もしかしたら……

閑話休題。

俺の一押しは、心霊探偵八雲です。姉や兄には無視されてますが。
……惨いですね。人気出ると思うけどなあ。
でも、屍蝋も知らない刑事っているんでしょうか? 
いたら嫌ですねえ。吃驚ですよ。
八雲と晴香の微妙に絆の見え隠れする会話に、果てしなく萌えてます。
いつもはノーマルには嵌らないのですが――これも愛の成せる技でしょうか。
あのとき手にとって本当に良かった……。
ところで、今日は旧暦霜月の二十八日。月は晦日です。新月が近いですねえ。
満月は狼男ですが、新月に現れるのは何でしょうか。勉強不足です。
戯言を、と思いますか? しかしこの伝承は潮の満ち引きに基づいたものですから、強ち迷信とも言えないのですよ。
満月と新月の夜は、統計学的に見ても犯罪が増えます。皆様、安全二御過ごし下さいませ。
――あれ、八雲の事語る筈が話題が…………

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。